診療のご案内 まぶたの手術(眼瞼下垂など)

アンチエイジング治療も行っております。

治療紹介はこちら

  1. ホーム
  2.  > 診療のご案内
  3.  > まぶたの手術(眼瞼下垂など)

まぶたの手術(眼瞼下垂など)

眼瞼下垂の手術

局所麻酔にて両眼約1.5~2時間の手術です。手術方法は症状により異なり、皮膚切開と眼瞼挙筋の短縮を組み合わせ、機能的に上眼瞼の引き上げをおこないます。

手術までの流れは、診察・血液検査(手術を行う場合のみ)・手術日程の決定→手術→翌日診察・消毒→1週間後の抜糸 となります。


両眼の費用(保険適応)
1割負担の場合 約15,000円
3割負担の場合 約45,000円

眼瞼下垂にともなう頭痛・肩こりのほか、額のしわの軽減など、整容的な改善も図ります。
当院の特徴はそれに加え、形成外科専門医が美容的な美しさを追求する手術を行っております。

▲ ページ先頭へ

眼瞼内反(逆さまつげ)の手術

瞼が眼の内側に向いて、まつ毛が黒目(角膜)に触り、角膜に傷がついてしまい、時に視力障害を及ぼすときに手術を行います。方法は様々あり、瞼の状態や年齢により手術方法を決定します。
形成外科専門医が行います。

手術までの流れは、診察・血液検査(手術を行う場合のみ)・手術日程の決定→手術→翌日診察・消毒→1週間後の抜糸 となります。


両眼の費用(保険適応)
1割負担の場合 約15,000円
3割負担の場合 約45,000円

▲ ページ先頭へ

眼瞼周囲の腫瘍手術

眼のきわにできた腫瘍の摘出を行います。また、当院では形成外科専門医が行いますので眼周囲に限らず、顔面や頚部のできものについても、最小限の傷跡で手術を行います。

手術までの流れは、診察・手術日程の決定→手術→(翌日診察・消毒→1週間後の抜糸)となります。なお、※( )内の流れは、場合によっては無い事があります。


費用(保険適応)

費用は、保険適応になりますが、大きさによって異なりますので、診察時にご案内いたします。

▲ ページ先頭へ

ほくろの切除手術

眼の周囲、顔や首の気になる部分のほくろを取ります。形成外科専門医が担当することで最小限の目立たない傷跡で手術を行います。

手術までの流れは、診察・手術日程の決定→手術→(翌日診察・消毒→1週間後の抜糸)となります。なお、※( )内の流れは、場合によっては無い事があります。


費用(保険適応外)

この治療は、保険適応になりません。大きさにより異なりますので、診察時にご案内します。
なお、目安としては以下の通りです。

電気分解1mm 5,400円(税込)
切除1mm 10,800円(税込)