クリニックのご案内 医師紹介

  1. ホーム
  2.  > クリニックのご案内
  3.  > 医師紹介
  • 「医師の横顔」特別インタビュー:01.池本  繁弘  医師 詳細はこちらから
  • メディア紹介「掲載されたマスコミ媒体のご紹介」
  • 関連施設のご案内「当院の関連設備・施設のご紹介」
  • 体験談「お客様の症状別体験談をご紹介」
赤坂コンタクト:コンタクトレンズのご用命は、ディスカウント価格の赤坂コンタクトへ

おススメ情報


キャンペーンが目白押し!
ぜひサイトのキャンペーン情報をご確認下さい!

ワンデーアキュビュートゥルーアイ
¥ 2,780円 (税込)
アキュビューオアシス
¥ 3,090円 (税込)
アキュビューアドバンス
¥ 2,680円 (税込)

医師紹介

スターン 美千代 理事長 Michiyo Stern M.D.
略歴
1992年金沢医科大学医学部卒業
1992年医師免許取得(第351887号)
1998年日本眼科学会眼科専門医取得(登録番号11460号)
日本眼科学会会員
日本臨床眼科学会会員
港区医師会会員
港区眼科医会会員
職歴
1992年医療法人徳洲会沖永良部徳洲会病院にて内科・外科・産婦人科・整形外科・小児科研修及びへき地医療に従事
1993年金沢医科大学眼科教室にて眼科研修
1995年茅ヶ崎徳洲会病院眼科
1997年東海記念病院眼科
1999年鹿児島県奄美大島にある名瀬徳洲会病院を中心に喜界島、加計呂麻島にて検診、診療、手術などへき地医療を積極的に行う
2001年山本眼科医院(神奈川県平塚市)に勤務
2003年医療法人社団星英会眼科スターアイクリニック開設
2004年医療法人社団稜歩会神戸クリニックにてLASIK執刀医として勤務
医師からの一言

オフィスでお仕事の方の多くは大変お忙しく、何か不都合が、 眼や身体に起きましても、時間におわれ、クリニック・病院にかからない方、 かかれない方が多く見受けられます。 かなり病態が進行してから受診されるというケースも少なくありません。 そのような患者様にお会いしたとき、いつも悔しい思いでいっぱいです。 もっと普段から医師・病院スタッフを身近に感じ、充分にコミュニュケーションを とりながら、医療に病気に関心を持っていただきたいと思っております。

スターン 美千代 Michiyo Stern M.D. 写真

堀越 淑子 院長 Toshiko Horikoshi M.D.(赤坂院長)
略歴
1979年お茶ノ水女子大学付属高校卒業
1988年帝京大学医学部卒業
1989年医師免許取得(第326755号)
2009年Dr.Assil Eye Institute 短期研修
日本眼科学会
日本眼科医会
東京都港区医師会
日本白内障学会
日本医師会
東京都医師会
職歴
1989年帝京大学医学部付属溝口病院眼科入局(研修医)
1991年帝京大学医学部付属溝口病院眼科(研究生)
1992年1月帝京大学医学部付属溝口病院眼科(助手)
1992年4月横浜総合病院眼科へ派遣
1993年関東労災病院眼科へ派遣
1994年帝京大学医学部付属溝口病院眼科(助手)
1997年立川相互病院眼科へ派遣(眼科部長)
2003年3月立川相互病院眼科退職
2003年4月立川相互病院眼科非常勤医白内障外来、他一般眼科勤務、修練生
2007年立川相互病院非常勤医、東久留米眼科勤務
2008年医療法人社団稜歩会神戸クリニック勤務、
医療法人社団星英会眼科スターアイクリニック勤務
医師からの一言

通常の診療と共に白内障の手術も担当しております。 患者様それぞれに適した治療を提供する為最新の機器を導入し、検査を行っております。 患者様に適した治療、手術そしてアドバイスが的確にできるよう 常に心がけて診療にあたっております。 白内障のみならず、どんな些細な事でも お気軽にご相談ください。

堀越 淑子 Toshiko Horikoshi M.D. 写真

大野 建治医師 Kenji Ohno M.D.
略歴
1992年東京慈恵会医科大学眼科学 卒業
1997年米国ミネソタ州MAYO CLINICにおいて2年間Dr. William M. Bourneの指導のもと角膜についての研究を行う。
2004年学位(医学博士)取得
日本眼科学会会員
American Academy of Ophthalmology
International Society of Refractive Surgery
The American Society of Cataract and Refractive Surgery
日本眼科手術学会会員
日本角膜学会会員
日本角膜移植学会会員
日本白内障屈折矯正手術学会会員
日本ロービジョン学会会員
ドライアイ研究会会員
職歴
1992年国立東京第二病院の内科研修医として研修開始
1994年東京慈恵会医科大学眼科学講座 助手
1999年東京慈恵会医科大学眼科学講座 助手
2000年国立病院東京医療センター派遣
2005年東京慈恵会医科大学眼科学講座 非常勤講師
医師からの一言

一般診療と白内障手術を担当しております。 診療では、きちんと分かりやすく説明しながらも なるべく待ち時間を短くしたいと心がけています。 また、最新の医療を行うことを目指して日夜研鑽を続けて参りますので どうぞよろしくお願い申し上げます。 これからも一期一会と三勿三行の気持ちで頑張ります。

大野 建治 Kenji Ohno M.D. 写真

山下 有子 Yuko Tamashita M.D.
略歴
東京大学医学部医学科卒業
医師免許取得(第425319号)
東京大学医学部附属病院眼科学教室入局
医療法人社団星英会眼科スターアイクリニック勤務
日本眼科学会会員
日本臨床眼科学会会員
港区医師会会員
港区眼科医会会員
医師からの一言

一般診療、コンタクトレンズ処方を行っております。 当クリニックでは他科、大学病院との連携をはかり、幅広く診療を行っております。 現在は眼にトラブルを抱えている方は非常に多いです。 少しでも生活の質を改善するためにも、何かお困りのことがございましたら、 お気軽にご相談ください。

山下 有子 Yuko Tamashita M.D. 写真

池本 繁弘 Shigehiro Ikemoto M.D.
形成外科専門医
北里大学医学部 形成外科・美容外科 助教 医学博士
専門:小児先天異常、頭蓋顎顔面外科、美容外科
略歴
1994年北里大学医学部卒業
2001年日本形成外科学会専門医取得、専門医登録番号00-1342
2006年医学博士の学位を取得
2007年麻酔科標榜医取得
日本形成外科学会 専門医
日本美容外科学会 正会員
日本口蓋裂学会
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本顎変形症学会
日本麻酔科学会
日本臨床麻酔科学会
麻酔科標榜医
職歴
1994年北里大学病院の形成外科学に研修医として入局
1995年 北信総合病院にて整形外科の研修
1996年 佐久総合病院にて外科の研修
1997年 北里大学病院にて形成外科、麻酔科学、救命救急医学を担当
2000年4月 横浜南共済病院にて、形成外科医長
2000年10月 横浜市立大学医学部付属病院
2005年 町田市民病院にて、形成外科、麻酔科学を担当
2007年 北里大学医学部形成外科・美容外科学 助教
[研究]
培養皮膚関連(平成15~16年文部科学省助成制度,科学研究費取得 課題番号 15791028)。 現在は主に顔面軟部組織の3次元的形態計測に関する研究を行なっている。
医師の横顔:池本医師特別インタビュー

池本医師の医療や手術に対する考え方や思いをインタビューした特設コンテンツです。普段聞けない医師の”生の声”を掲載しています。ぜひご覧ください!

池本 繁弘 Shigehiro Ikemoto M.D. 写真